治療方針:「役に立った」「得した」と思われる仕事を心掛けています。

きものメンテナンスの流れについて

  • ❶ カウンセリング

    現在の状態、着物の悩み、ご意向などをお伺いします。保有枚数は?間取りは?管理状態は?
  • ➋日程の決定
  • 第一希望日・予備日を決定します。  当日が雨の場合は変更します。
  • ❸虫干しスタート
  • お会いした時に、着物の故障(カビ・色ヤケ等)の原因と、今後の処置を分かり易く説明させて頂きます。
  • ❹簡単な衿汚れ、シワとりはその場で行ないます。高度なシミ抜き、染替え等は熟練技能者に依頼します。

  • 琴カバーリフォーム代金 38000円(税抜)  解き洗張り代・高級全面仕立(裏地代含む)+敷き布(30㎝位長方形)サービス                       岡山県在住 Y様ご依頼

     

     

 

FAQ よくあるお問い合わせ

 

「虫干し」とは、箪笥の中にしまいっぱなし(1年以上)の着物に新鮮な空気を吸わせて、リフレッシュさす作業です。箪笥の中は、湿気、ストーブや車から出るガス(酸化窒素・亜硫酸ガス)により、大切な着物は 窒息寸前です。

最近の着物の病気で多いのは、湿気による カビ、裏地の変色、縮みと、ガスによる色ヤケ、箔のベタつきです。

人と同じく、着物も生活習慣病に掛かります。これらの病気は正しいメンテナンスの知識があれば防げます。着物は定期的に面倒をみてあげる必要があります。

 

方針イメージ